categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryコンシューマー

みっしょん

trackback0  comment0
なんだか今日いきなりネット接続元のPCがある部屋の改装とか始められて少しネットに繋げられませんでした。

なので、一通り終わらせて放置してた零の紅い蝶と刺青の聲のミッションを少し消化。
とりあえず全部Sランクをとれるまで残り半分弱。
射影機がフル強化されていれば多少は楽とは言えど、やっぱりノルマが厳しいですね。
スポンサーサイト
categoryコンシューマー

100万

trackback0  comment0
更に引き続きバイオ4のお話。ラテールはまた少しINしてません。

チャプター4あたりで目標の100万ペセタが貯まってしまいました。
これでも2週目になってから、ブラックテイル、マインスロアー、マグナムあたりをフル改造したりはしているのですが…結構効率よくお金(宝)を集められてるのが一つ、もう一つは余計な買い物(繋ぎに買っていた武器や地図、アタッシュケース、あと防弾ベストあたり?)をしてないのが早めにお金が貯まった理由でしょうか。
あと心なしか一週目より敵から出るお金が多い気がしますね。気のせいかもしれませんけど。

というわけで、セーブ後にちょっと使ってみたかったシカゴタイプライターを体験。
…U3だったかな?貨物ユニットの後のボスが瞬殺でした。
まさに、反則だ反則。その武器は。という武器商人の説明通り。

そういえば文句言いながらも鎧アシュリーはかなり助かってたり。
アシュリーが離れて行動してたりして襲われても全く平気。
エルヒガンテに握られても全然平気。チェンソーでぶぉんぶぉんされても、爆破に巻き込まれても以下略。
「へーぷ!りおーん!」とか叫びつつも平然と殴られ続けてるアシュリーはシュールでした。
鎧ってすごいんだね。


マーセナリーズのほうも一応キャラだけは全員出しました。
☆4つでですけどね。ハンドキャノンへの道は険しい。
ウェスカーさんがかっこいいですね。ニコで某動画を見た後だとムスカにしか見えなくなりますが。
categoryコンシューマー

引き続き

trackback0  comment0
日記でぶー垂れても仕方ないのでバイオ4の二週目開始

二週目だと意外とお金貯まるのね。
前言撤回。三週目をするときに使うつもりのない武器を売り払ってプレイすれば100万作ってロケランorシカゴタイプライターで遊べそうな感じ。
ちなみに二週目は一週目で改造しきれなかった武器を限定も含めて改造&マインスロアーも使ってみてたり。
マインスロアー便利だけど弾少ない…´・x・)

マーセナリーズのほうはまだまだ全然駄目。エイダだけは出せたけど。
でもニコで下手な人用の参考動画を見る感じ、頑張って古城クリアでクラウザーを出せば何とかなる…のかな?
これも後でやってみようかな。
categoryコンシューマー

ばいお4おわり

trackback0  comment0
先日からプレイしていたバイオ4もやっと終わり。
勢いでTOAとSPY(←エイダ編のその1、その2)も終わらせてみた。

で。隠し要素のほうが色々出たわけなんですが。

とりあえずシカゴタイプライターと無限ロケランが100万とか高すぎ。
どうやってこんなにお金貯めるんだろう。もう一周とかしないとなのかな。
あと隠しコスもタイプ別に主要キャラがみんな変わってしまうのもちょっと不満。
コスは個別に設定できてほしかった…ギャング風レオンにするとアシュリーが強制で甲冑になるのはちょっと。
あと、アイテムBOXがないので、せっかく沢山追加された武器や今までに改造した武器も確保しておけないのは辛いですね。
売り払ってしまうと買いなおしても改造初期化されてしまいますし。

上記したシカゴとロケランとか凄くバッグのスペースとるらしいですし、100万貯めて買った後に他の武器使ってみるためにまた売り払ってしまうのは、ね。ちょっと。
なんだかこう、微妙にやりこみ、極めプレイをしにくい部分があるなぁ、とか思った。

まぁ、100万確保したクリアデータを一つ作って、あとはそこからのデータロードであれこれ楽しめばいいのかもしれませんが。



とりあえず、マーセナリー(制限時間内に得点稼ぐモード)が難しい。
最初に時間延長アイテム速攻で集め切ってどこかで篭城が楽なのかなぁ。
面白みに欠けるかもしれないけど。

とりあえず港?のステージでいきなり雑魚に混じってるチェンソー(しかも一回りでかい挙句、やたらめたらに獲物を振り回して突進してくる)は自重。
categoryコンシューマー

ばいおはざーど4

trackback0  comment0
昨日買ってきてプレイ中。
このシリーズで過去にやった事があるのは1、2、ベロニカだけ。

4は内容としては完全に虫モノ。

生理的嫌悪感、気持ち悪さ=恐怖、ホラーではないと思ってるので、そういう意味では完全にホラー作品ではなくなってるなぁ、と。
この辺は海外…というかアメリカ?とかの方ではホラーのジャンルが霊的なものとかよりも生理的嫌悪感を煽るもののほうが主流だからという話も。
SirenNTもあっちを意識してクリーチャーの造形が虫ベースに変更されたとかなんとか。

海外にも進出してる企業としてあっちの方の市場が大事なのはわかるけど、日本人が元々日本人の為に日本で開発しているシリーズで海外に媚を売らないで欲しいな、と思う。
New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。